世界はうるさいストライプ

高機能自閉症の長男タロウ(5歳)、定型発達の次男ノスケ(2歳)との日々。記録。

3歳で高機能自閉症と診断された息子にうつる世界は、耳がいたいほど騒がしくてストライプ模様でした。                        

「まいづ」が好きなDJタロウ

我が家の長男タロウ(5歳)は高機能自閉症です。

 

言葉の遅れがあり、会話のやりとりもスムーズにはいきません。お友達は0で一緒に遊んだりもほぼできません…というかものすごく嫌がります。ボッチを愛する男です。大人と関わるのは嫌がらないかな…

強い感覚過敏の持ち主で、幼稚園では耳を塞いで教室を飛び出す事数知れず。飛び出したが最後もう教室には戻れません。幼稚園中を徘徊して1日を過ごし、集団の中で行動することはあまりできません。戻ろうと誘おうものなら火が着いたように泣いて物を投げたりします。

イヤーマフ必須です。

 

そんなタロウですが文字には強く、漢字が読めたりタブレットに文字を入力するのが大好きです。

 

テレビの「番組検索機能」を使ってリモコンで文字を入力して遊ぶのが趣味なんですが、先日こんな言葉を検索していました…思わず写真撮りました…

f:id:kaho3900:20190818151643j:plain

「ぱぷりかのうたまいづけんし」

 

まいづけんし……ぱぷりか…

 

あ、米津(よねづ)玄師ね…!!!!!!

 

漢字は大好きだけど音読み訓読みが使い分けられないのでこういう間違いがすごく多いです。

でも「米津」の「津」が「ず」じゃなくて「づ」ってわかってるのはすごいな…(たまたまかも)

それより玄師を「けんし」って読めたのが不思議すぎる…耳で聞いて覚えていたのかな。

 

ちなみに他にもまあまあ意味のわからない言葉を入力しては遊んでいます。

例えばこれ↓

f:id:kaho3900:20190818160508j:plain

「ぬいぐるみいそいでおーだんして」 …謎過ぎる…

 

よく見るとすでに録画済みの番組名を勝手に変更していたみたいで、画像上の方にも「ぬいぐるみくるま!あんぜんぬいぐるみ」とありますね…いったいぬいぐるみはタロウの妄想のなかでどういう状況なんだ……

 

そしてこういう風に文章を作成することはできるのに、いざ言葉にしようとすると出ないんです。不思議ですよね…

 

 

 

話は「まいづ」に戻って

 

タロウはどうやら米津玄師が好きらしいです。

 

初めてはまった曲は3歳のときに車のラジオで流れた「MAD HEAD LOVE」という曲です。

youtu.be

サビが「ベイビーベイビビ アイラブユー」っていう歌詞なんですがそれをどこでもかしこでも歌うのでよく道行く人にクスクス笑われました

 

今はやっぱりというかパプリカにはまってます。毎日米津玄師バージョンのMVを見てます。(みんなのうたで録画したものを繰り返し再生しています)

youtu.be

早送りしたり巻き戻したり曲のテンポを変えて聴くのが好きみたいです。リモコンをたくみに操ってます…

DJタロウです…

 

ちなみにCDラジカセとかも大好きで、ディスクをくるくる回したり早送り巻き戻しリピートを飽きることなくやり続けます…幼稚園でもそうなのでお友達に「タロウ君のママー、タロウ君一日中おどるぽんぽこりんを早くしたり遅くしたりして聴いてるんだよー何が楽しいの?」と聞かれたこともあります…(笑)

 

 

 

 

話はまたまた「まいづ」に戻って。

 

 

この前華さんのブログを見ていたら

 

s-hua.hatenablog.com

 

記事の中にご自身が「高機能自閉症」であることを公表されていますが」とあり、思い出しました!!

 

そういえばそんな情報を数年前に目にしたことがある…気がする。

 

タロウと一緒なので興味をもって調べたらやはりそうみたいですね。ロッキンオンジャパンのインタビュー内で告白されているみたいです。

 

受け答えの様子なんかを見ていると「タロウは大人になったときこんなに喋れるんだろうか…」と思うほどすごくしっかりされているなと思います。

普通級で過ごされたようだし、タロウの場合は言語障害とかもありそうだからまたちょっと違うんだろうな。(タロウは100%支援級です。)

 

当たり前だけど同じ「高機能自閉症」とはいえ色んな方がいらっしゃるんだな。と感じる今日この頃です。

でもどこか同じものを感じるからタロウも惹かれるのかな。

自身の趣味や強みを武器に夢を掴まれた姿にとても励まされます。

 

 

リモコンDJタロウについつい「いじりすぎだよ!!!!!!!!!!!!」と雷を落としてしまうけれど…(ほっとくと平気で何時間でもいじれるんです…今は約束を決めて触らせています。)

 

タロウの「好き」を応援できる母でありたい。そう思う今日この頃です。